TESOL

TESOLという資格について

英会話ラボラトリーは、TESOL のコースがあるわけではありません。

TESOLとは何かというご質問をいただくのでこちらに説明をさせていただきました


TESOLは何の略語?

Teaching English to Speakers of Other Languages: teaching English to people whose first language is not English

Macmillan Dictionaryより引用

*英語を母語としない生徒に英語を教える英語教授法

*英語圏のESL(語学スクール)で教えるのに必要な資格の一つ


国際資格の一つで英語圏で

*英語を母語としない人達に英語を教えるための教授法のトレーニングやを修了したという資格

*英語圏の学校の授業についていけるように必要な英語を教える教授法


ESL Course:English as a Second Language(第二言語としての英語コース)

私がTESOL研修受講中はESLの生徒は年間6300時間英語の環境に

身を置いて居ると教わりました(ちょっと計算合わない?ですが、ノートにそう書いてあるので・・・)

私の在籍したESLは授業は1週間に約360時間ありました

宿題は毎週100ページ以上 ドリルやリーディングやレポートもちろん発表(プレゼンテーション)もあります

図書館では午前2時まで大学やESLの生徒達が勉強していました

日々の生活も英語です


日本の英会話スクールは通常1週間に1時間

年間の授業は48時間

年間たった2日です


どうです?  何年通ってもなかなか話せないのは当然だと思いませんか?


英会話ラボラトリーでは

英語で考え、英語で話す時間を増やすために

インプット・アプトプットの方法を考え実行します


この考え方にご賛同くださる方、メールください! m(_ _)m