BLOG

長い間旅をしてませんでしたが、ようやく行ってまいりました

人って、知ってることの中でしか想像・想像することができないって

知ってはいたけど、それを実感した旅でした

爽やかなおもてなしとお料理の未知の味を体験できて愉しませてもらいました

明日も暑いのでしょうかねぇ

一応予報では26度ということになってます

明日のトピック考えました

これで足りるでしょうか・・・

もう少し増やした方がいいかなぁ

悩むところです

興味のある方、是非、即興スピーチを楽しみましょう

みかんハウスで午前10時にお待ちしております

スタジオにはお庭からお入りくださいませ

10分前に開場です


こちらの写真は今年1月のお題達


flea market@LAX終了致しました


とてもとても楽しかったです

まぁ例によりましてお客様より売る人の方が多いという

利益とは程遠いフリマですが

趣旨は、英語でフリマ  英語のアウトプット ですから

そう言った意味では、60%の成功と言えるのではないでしょうか

日本人が多く集まればそこで英語だけを使うというのは

かなり無理があるわけですが、

英語のネイティブスピーカーと各ブースの出店者が1言でも2言でも話せたので

とりあえずはヨシとします 

しかしクォリティーの高いflea marketで

私はかなりお買い得品をゲット致しました

戦利品の品々の一部

昨日は久しぶりのETMで遊ぶ会でした

ベテランETMっ子もお2人参加していただき

それはそれは楽しい会になりました

撮影したり録音したりはしないことにしたので

全部をシェアする事はできないのですが、

昨日参加してくれた高校生は滋賀県からの参加です

滋賀県 野州の会 のベテランさんです


昨日は9つくらいのゲームで遊んだと思います

私の好きなRingゲームでは

ゲーム中に全員が

"Do you have the ring?"

を流暢に言えるようになりました

英語に限らず語学って

こういう学び方が最適だなぁと思います

ここでちゃんとした英語を言わなくちゃ

とか気負う事もなく

ゲームを進める合言葉として使う

それがいいんですよね

もし興味がありましたら

ETM研究会のホームページをご覧くださいね

次回 英会話ラボラトリーとして

遊びのリーダーの日和さんに来ていただくのは

夏休みになります

日程が決まりましたらお知らせいたしますね


お次、第3弾は小学校4年生の発表

彼女は小学校1年生の時からShow and Tell を始めました

恥ずかしがり屋さんで、最初は間違えたりすると涙が出てきてしまう女の子でしたが

今は堂々としてます

小学生と言えども?小学生だから? とても忙しい毎日

ママのお手伝い、弟達のおもり

宿題もしなくちゃいけないし・・・ 大変なんです

月に2回のレッスンではなかなか3ヶ月で発表を仕上げるのは厳しいのが現実

それでも彼女は発表する題材を考えるのが楽しそうです

これからの社会は人前で発表をする機会が増えるはずです

英語だけでなく総合的に着実に伸びてきているというのがわかる

それが彼女の発表です

第18回 Show and Tell  小学校5年生の発表です

教室の英会話ラボラトリーとしては18回目ですが、

Yuunaさんは第3回目の発表となります

どの生徒さんも約3ヶ月に1度発表するのが目標です

彼女にとってはまだ3回目なんですが、

どんどん上達していきますね

嬉しいです